臨床実習指導者各位

厚生労働省指定 臨床実習指導者都道府県講習会の開催について(お願い)【PDF版案内】

 

盛夏の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素より(公社)長崎県理学療法士協会活動に対してご協力いただき 、厚く御礼申し上げます。
さて、 2020 年度養成校入学生から適応 となる「理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則」改正に伴い 、臨床実習指導者の要件が厳格化され、 「免許を受けた後 5 年以上業務に従事した者でかつ厚生労働省が指定する講習会を受講した者」 と定められました 。このため、長崎県理学療法士協会と長崎県内の養成校 4 校は、 長崎県臨床実習指導者講習会運営協議会 を立ち上げ、今年度より臨床実習指導者都道府県講習会を開催することとなりました。
つきましては、是非とも臨床実習指導者の皆様に受講いただき、多くの方に臨床実習の指導者要件を満たしていただきま すようお願い申し上げます。

新しい臨床実習指導者の要件についての詳細は、下記画像をご参照ください(クリックするとPDF版がダウンロードできます)。

 

1.受講資格

実臨床経験が満 4 年以上 (通算して 4 年以上の臨床経験) の理学療法士 ・作業療法士

2.開催日程および会場

<第1 回> 令和元年 11 月 3 日(日)・ 4 日(月) 長崎医療技術専門学校
<第2 回> 令和 2 年 3 月 7 日(土)・ 8 日(日)長崎大学医学部保健学科

3.開催時間(全日程共通)

1日目: 9: 30 ~19 :00 (9 :00 ~受付)

2 日目: 9 :00 ~17 :30(8 :30 ~受付)

4.定員

各日程 100 名( 先着順ではありません)
※(公社)長崎県理学療法士協会会員を優先します。
定員に余裕があった場合に限り、他県士会所属のPT 、 OT 、非会員の参加を受付けます。

5.受講費

会員:無料(別途資料代1,000 円が必要) 非会員: 20,000 円

6.講習会の内容(講習会開催指針より)

1)講習時間:合計16時間以上であること
2)講習会の形式:ワークショップ(参加者主体の体験型研修)
3)講習会におけるテーマ
① 理学療法士、作業療法士養成施設における臨床実習制度の理念と概要
② 臨床実習の到達目標と修了基準
③ 臨床実習施設における臨床実習プログラムの立案
④ 臨床実習指導者の在り方(「ハラスメントの防止について」含む)
⑤ 臨床実習指導者およびプログラムの評価
⑥ その他臨床実習に必要な事項

7.申込方法

下記のURLもしくはQRコードにて申し込みをお願いいたします。

 https://questant.jp/q/J15VEH71

一部アンケート方式となっていますので、必要事項の入力をお願いいたします。

※同一施設から複数名の申し込みがある場合は、事前に受講優先順位を各施設でご相談いいただいた上で、申込みをお願いいたします。(複数名の受講も定員に余裕があれば可能です。 定員を超過した場合に限り、各施設からの申込状況、受講優先順位を考慮して協議会にて選考させていただきます)

8.申込期間

令和元年8月16日(金)~8月31日(土)

9.受講決定時期

最終的な受講の可否は、9月下旬にメールにてお知らせする予定です。

10.問合せ先

長崎県臨床実習指導者講習会運営協議会
担当:韋 傳春・林 勇一郎(長崎医療技術専門学校)

E–mail:i-denshun@tamaki.ac.jp

TEL::095-827-8868

11.留意事項

※修了者に対しては、厚生労働省より修了証書が発行される講習会になりますので、22日間(16時間)のカリキュラムをすべて受講しなければ修了証が発行されません。(遅刻・早退した場合、修了証は発行できませんのでご了承ください)
※旅費・宿泊費・交通費等は各自でご負担していただきます。昼食も各自でご用意ください。

 

公益社団法人 長崎県理学療法士協会 会長
長崎県臨床実習指導者講習会運営協議会 代表
大山 盛樹