長崎上田法勉強会(本協会共催)
上田法は、脳性麻痺児や脳血管障害後遺症などの脳性運動障害等に対し、筋の過緊張を和らげ運動障害の軽減と運動発達の促進を図るための治療技術です。整形外科疾患や呼吸器系疾患等へも応用されています。今回の勉強会では、手技や効果の紹介および、認定を受けられた方への手技の練習や事例相談等を行います。興味のあられる方はぜひご参加ください。
①一般向け勉強会(島原会場)
日時:10月17日(水) 18:30~20:30
          11月21日(水) 18:30~20:30
会場:長崎県島原病院 リハビリ室
対象:上田法治療手技に興味関心のある方(医療関係者に限らない)
   上田法認定講習会受講者
内容:1)上田法とは 2)適応が広い肩−骨盤法(S-P法)の紹介
講師:国際インストラクター 浦川純二 他
参加費:無料(資料代徴収の場合もあります)
申し込み:1)参加を希望される勉強会名(会場名) 2)所属 3)氏名 4)職種 5)経験年数 6)上田法認定講習会受講有無 7)事例相談の有無をご記入の上、下記のアドレスへ申し込みください。同一施設より複数人申し込まれる場合は代表者が取りまとめの上、申し込みください。
申込先:<島原会場>kenshi39@nagasaki-hosp-agency.or.jp   担当:宮崎健史