長崎県理学療法士協会のホームページにようこそ!!

第30回長崎県理学療法学術大会 in 長崎

  • HOME »
  • 第30回長崎県理学療法学術大会 in 長崎

演題募集終了のお知らせ(御礼)

(H30/10/16 配信)

10月12日(金)をもって、演題募集を終了しました。沢山のご登録をいただき誠に有難うございました。

 

演題登録期間延長のお知らせ

(H30/9/16 配信)

(※再:H30/10/1 配信)

平素より、第30回長崎県理学療法学術大会の運営にご指導、ご協力いただき誠にありがとうございます。
本学術大会における一般演題募集を平成30年9月30日(日)としておりましたが、現状、演題登録数が予定数に満たない状態であります。
そこで、下記の日時まで演題募集期間を延長いたします。
演題募集締切り:平成30年10月12日(金)24時まで
ご多忙中、大変恐縮ですが、是非とも、会員の皆様の日々の臨床・研究活動の成果をご発表いただきたく、ご高配の程よろしくお願い申し上げます。
皆様からの演題登録をお待しております。

<演題登録に関するお問い合わせ先>

第30回長崎県理学療法学術大会 学術部

30th.npta.endai@gmail.com

第30回長崎県理学療法学術大会
大会長 塩塚 順
学術部 片岡 英樹

 

 

学術大会日程(ポスター)、大会長挨拶、演題登録の募集等について!

(H30/8/16 配信)

 

大会長挨拶

 

第30回長崎県理学療法学術大会
大会長 塩塚 順  (虹が丘病院)

 

謹啓

万緑の候,会員の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます.平素は本学会に格別のご高配を賜り,厚く御礼申し上げます.

さて,このたび,平成31年1月19日(土)20日(日)の2日間,長崎大学医学部記念講堂,良順会館,ポンぺ会館にて第30回長崎県理学療法学術大会を開催する運びとなりました.

長崎県理学療法学術大会も今回で第30回を迎え節目の年となります.この30年間で理学療法学も飛躍的な進歩をとげ,疾患別リハも定着する中で専門分化も進んでおります.しかし,その一方で少子高齢化の急速な進行に伴う地域包括ケアの推進により,社会が我々に求めるスキルもある一つの疾患に偏ったものではなく,幅広い知識と技術になってきている現状もあります.このように我々を取り巻く環境は大きく変化しており,新しい時代に沿った理学療法展開が求められています.そこで,今回の学術大会のテーマは,「看脚下~新時代の理学療法展開に向けて~」といたしました.看脚下とは,禅の世界の言葉で,「脚下を看よ=足もとを見よ」という意味になります.私自身,『「現実」を見据えて,まさに足もとから着実に一歩ずつ前に進んでいくことが最も重要だ』という意味だと解釈しています.第30回となる本学術大会では,我々理学療法士の現状を整理し,新時代に即した理学療法展開について考える機会としたいと思います.

大会プログラムは,大会長講演,日韓フォーラム(田中まさし先生,(公社)日本理学療法士協会理事,井口 茂先生,長崎大学),特別講演2題(沖田 実先生,長崎大学,神津 玲先生,長崎大学),県民公開講座(高畠英昭先生,長崎大学病院)ならびに一般演題発表などを準備し,多くの情報を提供するとともに活発な議論を行っていただける機会を設けております.

つきましては,大会リーフレット,演題募集要項,大会プログラムを送付させていただきます.会員の皆様の関係部署,機関に広く周知していただけますと大変幸甚に存じます.また,一般演題募集期間は平成31810日(金)~915日(土)⇒9月30日(日)となっております.会員の皆様より,たくさんの研究報告,症例報告をお持ちしております.

実り多き学術大会となりますよう,運営委員・準備委員一同協力して準備を進めてまいります.会員の先生方にはご迷惑をおかけするかと存じますが,ご協力とご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます.

謹白

 

 

演題登録募集!

30回 長崎県理学療法学術大会 演題登録及び抄録・発表資料作成要項 

 

演題募集締切り:平成30年10月12日(金)24時まで

 

<演題登録について>

1.学術大会開催日時:H31119日(土)1300分 ~ H31120日(日)1715

2.演題募集期間:H30810日(金)~ ⇒H30年10月12日(金)24時まで

3.演題申し込み:下記に示す抄録記載例に従って、

1)演題名、2)筆頭演者名、3)共同演者名(5名まで)、4)所属名、

5)演題分類(一般演題or新人発表)、6)キーワード(3つまで)、7)抄録本文

をMSWord文書で作成し、E-mailに添付してお申し込みください。

  • 30回大会では発表形式は「口述発表」のみになります。
  • 新人発表とは、入職後概ね3年目以内の方の発表、および発表経験が少なく発表に際して抄録アドバイザーによるアドバイスを希望される方の発表を指しますが、査読協議によって、演題分類を変更させていただく場合がありますのでご了承ください。
  • 査読協議によって、演題内容が発表するに満たない、不適切と判断された場合は不採用となる場合もございますので、ご了承ください。

抄録作成について

  1. 抄録の体裁
  • 抄録本文の文字数は全角換算で800~1200字以内です。図表等を抄録に含むことはできません。
  • 本文には、【はじめに・目的】、【方法】、【倫理的配慮・説明と同意】、【結果】、【考察】等の小見出しをつけてください。
  • なお演題の倫理的配慮につきましては、世界医師会によるヘルシンキ宣言の勧告に従っていることとしてください。その上で、対象者への説明と同意を得たことを、抄録内に、小見出しで【倫理的配慮・説明と同意】と記載をしてください。
  1. キーワードについての注意
  • キーワードは標準的な用語を3つまで使用してください。
  • 可能な限りリハビリテーション関連の用語集等を活用してください。
  1. 文字種についての注意

JIS第1、第2水準で規定されている文字以外は原則として使用できません(人名も含む)。

特に以下に示すような機種依存文字の使用は正確に表示できない可能性がありますので、使用しな

いでください。

※代表的な機種依存文字

  • 囲み文字:①、②、③、④、⑤・・使用禁止とします
  • ローマ数字:Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ・・半角英数字を使用願います例:II(アイアイ)、IV(アイブイ)
  • 単位記号:㎜、㎝、㎞、㎎、㎏、㏄、㎡ ・・半角英数字を使用願います
  • 省略記号:㈲、㈹、㍾、㍽、㍼、㈱、㊤・・全角入力願います
  1. 抄録の提出
  • H30年10月12日(日)24時までに、MS Wordにて作成し、データをE-mailに添付して送付してください(本形式以外の演題登録は受け付けません)。できるだけ早めの提出をお願いいたします。

抄録申し込み先:第30回長崎県理学療法学術大会 学術部 片岡 英樹

社会医療法人 長崎記念病院 リハビリテーション部 〒851-0301 長崎市深堀町1-11-54

TEL095-871-1515 E-mail30th.npta.endai@gmail.com

演題登録後5日以内に学術部からの返信がない場合、ネットトラブル等の可能性がありますので、ご面倒ですがその際は申し込み先までご連絡ください。その他の演題登録・発表に関するお問い合わせも上記までお願いいたします。

抄録記載例

非特異性腰痛患者の腰椎アライメントと運動能力との関連性

長崎太郎(PT)1)  医療陽子(OT)2  福祉佳子(MD)3(共同演者は5名まで。名前の横に職種を記載)

  • ○○大学附属病院 2)○○○○○○病院 3)○○病院整形外科

キーワード:非特異性腰痛・腰椎アライメント・歩行能力 (キーワードは3つまで)

【演題分類】

一般演題 or 新人発表 (演題分類はどちらか一つを記載)

【はじめに】   (小見出しをつけて、抄録本文を作成)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【対象と方法】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【倫理的配慮・説明と同意】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【結果】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【考察】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

発表について

1.発表方法について

  • WINDOW10 ソフトウエア:MS Power Point2003~2016)のみでの口述発表となります。
  • データファイル作成時のフォントはMSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝等の標準フォントを使用してください。特殊なフォントの使用はできません。
  • スライド、ビデオ、並びにOHP等の使用による発表は受け付けませんのでご注意ください。
  • 発表資料内には倫理的配慮に関する記載をしてください
  • 発表時間は、発表7分、質疑応答3分の計10分です。  

 

2.発表受付・時間・進行について

  • 発表用データは必ず作成したPC以外で動作確認をしてください。
  • 動画の使用に際してはOS標準のコーデックでの再生を確認してください。
  • 演者は、学会受付本部にてスライドファイルの試写・確認を必ず行ってください。
  • 発表用データは会場内PCに一旦コピーさせていただきますが、学会終了後に責任を持って消去いたします。
  • 演者は、発表予定時刻の15分前までに、会場左前の「次演者席」に着席してください。
  • 抄録集の配布は行わない為、発表の予定時刻は各自、県士会ホームページにてご確認ください。
  • 発表の進行は「座長」が行いますので、指示に従ってください。
  • 1演題ごとに、発表制限時間の終了1分前に合図のベルが鳴りますので、残り1分で内容を速やかにまとめて発表を終了してください。

 

 

大会プログラム(案) 

※ 下記、画像をクリックいただけると、PDF版がダウンロードできます!

 

お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © (公社)長崎県理学療法士協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Scroll Up