長崎県理学療法士協会のホームページにようこそ!!

第31回長崎県理学療法学術大会 in 大村

  • HOME »
  • 第31回長崎県理学療法学術大会 in 大村

学術大会日程(ポスター)、大会長挨拶、演題募集について!

(R1/8/13 配信)

 

大会長挨拶

大会長  柿田 京子  (介護老人保健施設うぐいすの丘)

 

謹啓

大暑の候、会員の皆様に置かれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

このたびは、新時代の幕開けである令和元年度において、第31回長崎県理学療法学術大会を、「花と歴史と技術のまち 大村」の地で開催できることに重責以上に大きな喜びと誇りを感じております。

 

今大会のテーマは「to connect~理学療法がつなぐ可能性~」です。

今大会プログラムの県民公開講座は、茨城県立健康プラザ管理者の大田仁史先生による「健康な体で元気に毎日を過ごそう!」です。特別講演1は、蒲田和芳先生(広島国際大学教授)による「精密触診:1mm単位で体内の組織を触知する触診技術」、特別講演2は、小林賢先生(慶應義塾大学病院)による「診療参加型臨床実習を展開するために」、特別講演3は、栗原正紀先生(長崎リハビリテーション病院理事長)「リハビリテーション医療の現状と今後の役割とは」となっています。理学療法に関する教育・治療・予防という構成で、興味を持って参加して頂けるよう企画いたしました。また会員の皆様の日頃のご活躍を披露して頂きたく、一般演題発表の場も準備しています。

会員皆様が、貴重なご講演からの多くの学び、一般演題での活発な議論、各会場での久々の交流などにより、さらなる発展につながる機会にしていただければと願う次第です。

 

つきましては、後日、大会ポスター・演題募集要項・大会プログラムを送付させていただきます。会員の皆様の関係部署、機関に広く周知して頂けるとたいへん幸甚に存じます。

一般演題募集期間は令和元年8月16日(金)~10月18日(金)となっております。会員の皆様より、たくさんの研究発表・症例報告をお待ちしております。

 

実り多き学術大会になりますよう、大村・東彼地区の運営・準備委員一同して準備を進めてまいります。多くの皆様の本大会へのご参加をお待ち申し上げます。

謹白

 

 

 

演題登録募集!

 

第 31 回 長崎県理学療法学術大会 演題登録及び抄録・発表資料作成要項(PDF版)

 

 

 

演題登録について

1.学術大会開催日時:R2 年 2 月 15 日(土)13 時 00 分 ~ R2 年 2 月 16 日(日)17 時 15 分

2.演題募集期間:R1 年 8 月 16 日(金)~ R1 10 18 日(金)24 時まで

3.演題申し込み:下記に示す抄録記載例に従って、

1)演題名、2)筆頭演者名、3)共同演者名(5 名まで)、4)所属名、 5)演題分類(一般演題 or 新人発表)、6)キーワード(3つまで)、7)抄録本文 をWord文書で作成し、E-mail に添付してお申し込みください。

・ 第 31 回大会では発表形式は「口述発表」のみになります。

・ 新人発表とは、入職後概ね 3 年目以内の方の発表、および発表経験が少なく発表に際して抄録アド バイザーによるアドバイスを希望される方の発表を指しますが、査読協議によって、演題分類を変更する場合がありますのでご了承ください。

・ 査読協議によって、演題内容が発表するに満たない、不適切と判断された場合は不採用となる場合もあります。

 

 

抄録作成について
  1. 抄録の体裁

・ 抄録本文の文字数は全角換算で 800~1200 字以内です。図表等を抄録に含むことはできません。

・ 本文には、研究報告の場合は【はじめに・目的】【方法】【結果】【考察】等

症例報告の場合​は【はじめに・目的】【症例紹介】【経過】【考察】等

の小見出しをつけてください。

・ なお、演題の倫理的配慮につきましては、世界医師会によるヘルシンキ宣言の勧告に従っていることとしてください。その上で、対象者への説明と同意を得たことを、抄録内に、小見出しで【倫理的配慮・説明と同意】と記載をしてください。

  1. キーワードについての注意

・ キーワードは標準的な用語を3つまで使用してください。

・ 可能な限りリハビリテーション関連の用語集等を活用してください。

  1. 文字種についての注意

JIS第1、第2水準で規定されている文字以外は原則として使用できません(人名も含む)。 特に以下に示すような機種依存文字の使用は正確に表示できない可能性がありますので、使用しないでください。

※代表的な機種依存文字

・ 囲み文字:①、②、③、④、⑤・・使用禁止とします

・ ローマ数字:Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ・・半角英数字使用をお願いします

例:II(アイアイ)、IV(アイブイ)

・ 単位記号:㎜、㎝、㎞、㎎、㎏、㏄、㎡ ・・半角英数字の使用をお願いします

・ 省略記号:㈲、㈹、㍾、㍽、㍼、㈱、㊤・・全角入力の使用をお願いします

  1. 抄録の提出

令和1年1018日(金)24までに、Wordにて作成し、データをE-mailに添付して送付して ください(本形式以外の演題登録は受け付けません)。できるだけ早めの提出をお願いいたします。

 

<抄録申し込み先>

第 31回長崎県理学療法学術大会 学術部 髙木 治雄

特定医療法人慧明会 貞松病院 リハビリテーション科 〒856-0831 長崎県大村市東本町 537

TEL:0957-54-1161 E-mail:31th.npta.endai@gmail.com

*演題登録後 5 日以内に学術部からの返信がない場合、ネットトラブル等の可能性がありますので、ご面倒ですがその際は申し込み先までご連絡ください。その他の演題登録・発表に関するお問い合わせも上記までお願いいたします。

 

 

抄録記載例

非特異性腰痛患者の腰椎アライメントと運動能力との関連性

長崎太郎(PT)1)  医療陽子(OT)2)  福祉佳子(MD)3)←(共同演者は 5 名まで。名前の横に職種を記載)

  • ○○大学附属病院 2)○○○○○○病院 3)○○病院整形外科

キーワード:非特異性腰痛・腰椎アライメント・歩行能力 ←(キーワードは3つまで)

【演題分類】

一般演題 or 新人発表 ←(演題分類はどちらか一つを記載)

【はじめに】   ←(小見出しをつけて、抄録本文を作成)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【対象と方法】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【倫理的配慮・説明と同意】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【結果】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【考察】

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

 

発表について
  • 発表方法について

・ Windows10 Power Point(2003~2016)を使用しての口述発表となります。

・ データファイル作成時のフォントはMSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝等の標準フォントを使用してください。特殊なフォントの使用はできません。

・ スライド、ビデオ、並びにOHP等の使用による発表は受け付けませんのでご注意ください。

・ 発表資料内には倫理的配慮に関する記載をしてください。

・ 発表時間は、発表7分、質疑応答3分の計10分です。

・プレゼンテーションデータのスライドサイズについて

データは4:3サイズで作成ください。発表に使用するPC、プロジェクターはXGA(1024×768)4:3

サイズに統一してありますので、ご使用のPCの解像度をXGAに合わせてからレイアウトの確認をしてください。

 

  • 発表受付・時間・進行について

・ 発表用データは必ず作成した PC 以外で動作確認をしてください。

・ 動画の使用に際しては OS 標準のコーデックでの再生を確認してください。

・ 演者は、学会受付本部にてスライドファイルの試写・確認を必ず行ってください。

・ 発表用データは会場内 PC に一旦コピーさせていただきますが、学会終了後に責任を持って消去いたします。

・ 演者は、発表予定時刻の 15 分前までに、会場左前の「次演者席」に着席してください。

・ 抄録集の配布は行わない為、発表の予定時刻は各自、県士会ホームページにてご確認ください。

・ 発表の進行は「座長」が行いますので、指示に従ってください。

・ 1 演題ごとに、発表制限時間の終了1分前に合図のベルが鳴りますので、残り1分で内容を速やか にまとめて発表を終了してください。

 

 

[第31回長崎県理学療法学術大会 準備委員会]

お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © (公社)長崎県理学療法士協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Scroll Up