【テーマ】急性期の離床に向けたフィジカルアセスメント〜包括的な視点からみた、全身状態管理の評価と実践〜

【内容】急性期での全身状態管理から、離床、ADL拡大までの流れの中で、リハビリ・評価の実際や、嚥下・呼吸・栄養の問題など、症例を通しながら解説していく。

【講 師】神津 玲先生 長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 医療科学専攻(内部障害専門理学療法士・呼吸認定理学療法士)

 

【⽇ 時】令和1 年6 ⽉ 9 ⽇(日)9:30 〜 12:45 (受付 8:45~)

【会場】市立大村市民病院 2階講堂(旧心臓血管病センター棟)

【定 員】150名

【参加費】会員1000円  ⾮会員5000円  学⽣500円

 

【取得ポイント・単位】

専門・認定ポイント:内部障害理学療法専門分野(a.循環 b.呼吸 c.代謝 d専門理学療法士) 10P

新人プログラム:C-3 内部障害の理学療法 1単位

※会員の方は「会員カード」を必ずご持参ください。

 

【申し込み方法】事前申込み必須。締切:5⽉26日(日)

参加希望の方は以下の申し込みフォームよりエントリー下さい。

お申し込みはPCアドレスをお願いします。

https://questant.jp/q/EV2IRLMV

 

 

【駐車場】大村市民病院駐車場(駐車券を会場に持ってきていただくことで無料になります)

 

 

【問い合わせ先】姉川病院 療養リハビリテーション科 藏本悠也

E-mail:npta_kensyuu_kousyuukai@yahoo.co.jp

 

 

 

[学術局長 浦川純二]